カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「 茨城:偕楽園・笠間」の9件の記事

2012年2月 7日 (火)

2008年 3月 偕楽園と笠間旅行 2日目 笠間陶芸美術館

笠間といえば陶芸が有名。
なのでここ「笠間陶芸美術館」にも行きました。

200803161011
駐車場から上がってきたところ。

2008031610112

200803161012

200803161014
最初なんだろうと思ったのですが、干支ですね。

200803161015

陶芸と言うわりには彫像が多いような。

200803161058
と思ったら、登り窯がありました。

200803161059

200803161101

200803161103
「笠間陶芸美術館」案内板

中を見学して、売店で「篆刻」セットを買いました。
未だに作ってませんが。

200803161229
以上です。

2012年2月 6日 (月)

2008年 3月 偕楽園と笠間旅行 2日目 宿から笠間稲荷

宿を出て、近くの駐車場に車をとめて、笠間稲荷の方へ散策。

200803160930
人が住んでないようですが、歴史のある洋風建築。
だいぶ奮発して建てたのではないでしょうか。

200803160935
「笠間稲荷美術館」

200803160936

笠間稲荷神社」に入りました。

200803160938
「笠間稲荷神社」案内板

2008031609382

200803160939

2008031609392
「八重の藤」

200803160940
「拝殿」

2008031609402
「楼門」

200803160941
「萬世泰平門」

2008031609412
「君が代」の一節にもある「さざれ石」

200803160942
具体的にこのようなものが「さざれ石」と言われるものなんだと知ると、「君が代」の感じ方も変わるのでは。

200803160943
「東門」

200803160944

2008031609442

200803160945
「絵馬殿」

2008031609452

200803160946


2012年2月 5日 (日)

2008年 3月 偕楽園と笠間旅行 1泊目 偕楽園から宿

再び「御成門」から「偕楽園」に入り、梅林を散策して、土産物などを覗きつつ、「東門」より出て、もと来た道へ。

200803151513
帰りも人が多いですね。

2008031515132
「偕楽園下交差点」

2008031515133
「千波湖」

2008031515134

200803151519
駐車場近くから見た「千波湖」

宿に向かいました。
今回お世話になった宿は割烹旅館「城山」と言います。
駐車場が狭いので注意しないといけません。
ご主人の誘導でとめる事ができました。

200803151707
宿の部屋です。

2008031517072

2008031517073

200803151708
不思議な飾りです。

200803151711

2008031517112

200803151712

2008031517122
客室の名前が京都にちなんだものが多かったです。

夕食は部屋食でした。
200803151906

200803151910

200803151916

200803151922

200803151928

そして、こちらが朝食です。
200803160805

全体として、薄味です。
したがって、素材の味が出て、とてもおいしくいただくことができました。
宿のご主人のお話では、中には「味がない」と言って立腹されるお客さんがいるとか。
板さんは京都で修業された方とか言っておりました。
また、朝食の後はコーヒーを入れてくださいました。

2012年2月 4日 (土)

2008年 3月 偕楽園と笠間旅行 1日目 歴史館辺り

「御成門」から出て、「茨城県立歴史館」へ向かいました。
まばらでしたが、同じ方向に行く方がいました。
途中、ユースホステルがありました。

「歴史館」の入口で弁当屋さんが出張販売してました。
ここで、「印籠弁当」なるものを購入しました。
近所で飲食店が見当たらなかったもので。

「歴史館」のなかの自販機のある休憩コーナーで早速弁当をいただきました。

そして、「歴史館」の展示物を見て歩きました。
あいにく撮影はできませんでした。
「歴史館」の外にも面白いものがありました。

200803151438
「水戸農業高校旧本館」

200803151447
「歴史館」入口。

200803151449
「歴史館」の壁。

2008031514492
「水戸農業高校旧本館」

200803151451
「水戸農業高校旧本館」案内板

2008031514512
「水戸農業高校旧本館」石碑

2008031514513
「旧水海道小学校本館」

200803151452
「旧水海道小学校本館」

200803151453

2008031514532
「旧水海道小学校本館」案内板

2008031514533
「旧水海道小学校本館」
長野県の松本市にある「旧開智学校」に似てますね。
設計書が同じなのかな。パクりかな。

2012年2月 3日 (金)

2008年 3月 偕楽園と笠間旅行 1日目 水戸偕楽園5

20080315122
「虎の尾」

2008031512252


200803151227
「実生野梅(みしょうやばい)」

200803151228
「白難波(しろなにわ)」

200803151230
「月影」

200803151235

200803151236
この園には石碑が多いです。

200803151237

200803151238

200803151251
「御成門」の近くから梅林を見た風景。

2012年2月 2日 (木)

2008年 3月 偕楽園と笠間旅行 1日目 水戸偕楽園4

200803151219
「藤牡丹枝垂」

200803151220
「臥竜梅」

2008031512202
「月影」

200803151221

2008031512212
「白加賀」

200803151222

200803151223
幹についたこぶがいいのでしょうか。

2008031512232
左へ流れた幹。この辺は盆栽のよう。
人工美でしょうか。

200803151224

2008031512242
左へなびいている松のような枝に趣があります。

2012年2月 1日 (水)

2008年 3月 偕楽園と笠間旅行 1日目 水戸偕楽園3

梅林に入って参りました。

200803151150

200803151152
梅の枝というのは面白いですね。
こうしてみると血管のように見えてしまう。
桜のような枝でなく、枝の途中で曲がっています。
これはフラクタルにはならない?

200803151159
何だか京都の嵯峨野の竹林を彷彿とさせますね。

200803151201
「偕楽園」にこのような場所があるとは思いませんでした。

200803151209
竹林を抜けて、「一の木戸」までくると、民家がすぐそばです。

2008031512092

2008031512093
電信柱が邪魔ですが、鮮やかな紅梅です。

200803151210
そして白梅。

200803151211

2008031512112

200803151213


2012年1月31日 (火)

2008年 3月 偕楽園と笠間旅行 1日目 水戸偕楽園2

梅を見るにはちょっと時期が早かったのかもしれません。

200803151119

2008031511192

2008031511193

200803151127
この中に水戸のご老公や助さん、格さんがいました。

200803151128
唐突に「左近桜」案内板。
こういった案内板などはとりあえず撮っています。

200803151135
なかなか景色が良いです。

2008031511352

200803151137
「好文亭」です。

2008031511372
見学客が多く、入場するには時間がかかると思い、先に進みました。

200803151140
「偕楽園記の碑」の案内板。

200803151143
枝の影に小鳥が。

200803151144
今度ははっきり撮れました。
「シジュウカラ」でしょうか。

2012年1月30日 (月)

2008年 3月 偕楽園と笠間旅行 1日目 水戸偕楽園1

だいぶ以前から、1度は行ってみようと思っていた「偕楽園」に行きました。

こういったところはどこの駐車場が空いているかどうかが問題になってきます。
ともかく行ってみなければわからない部分です。
ところが「案ずるより産むが易し」で、ナビに従って駐車場に近づいたところ、係の方に誘導され空いている処にとめる事ができました。

200803151053
駐車場にて。

2008031510532
駐車場から「千波湖」方向を見たところ。

200803151105
「偕楽園」に向かう橋から「千波湖」を振り返って見ました。

2008031511052
前方が「偕楽園」の入口です。

200803151106
その橋から「好文亭」が遠くに見えます。

200803151108

2008031511082
「常磐線」と県道30号線につながる道。

200803151112
中に入ると早速梅です。

200803151117
天候も良くて賑わってました。

その他のカテゴリー

米のとぎ汁乳酸菌 |  培養 |  豆乳ヨーグルト |  漬物 |  その他 | 室内水耕栽培 |  レタス |  小松菜 |  ほうれん草 |  水菜 |  せきちく |  モロヘイヤ |  チマサンチュ |  べんり菜 |  バイオサラダ |  極早生シスコ |  ロメインレタス |  その他 | 旅行記 | 旅行記:東北 |  青森:弘前/奥入瀬 |  岩手:中尊寺・厳美渓 |  岩手:浄土ヶ浜 |  宮城:松島 |  秋田:大湯温泉/田沢湖芸術村・角館 |  福島:いわき・スパハワイアンズ |  福島:大内宿・芦ノ牧温泉 | 旅行記:北関東 |  茨城:偕楽園・笠間 |  栃木:日光 |  群馬:猿ケ京/谷川温泉 |  群馬:老神温泉・吹き割れの滝 |  群馬:新鹿沢温泉 |  群馬:片品温泉・尾瀬 | 旅行記:首都圏 |  千葉:犬吠埼 |  千葉:館山/小湊 |  東京 |  神奈川:鎌倉 |  神奈川:小田原 |  神奈川:箱根 | 旅行記:伊豆 |  熱川/河津/南伊豆 | 旅行記:甲信越 |  新潟:佐渡 |  新潟:松之山温泉 |  山梨:増富ラジウム温泉/下部温泉 |  山梨:石和温泉・昇仙峡 |  長野:上高地 |  長野:東御市・湯ノ丸高原・池の平湿原 |  長野:諏訪湖・高島城・高遠城 |  長野:鹿教湯温泉 |  長野:妻籠宿 | 旅行記:北陸 |  石川:兼六園・金沢城・茶屋街 | 旅行記:東海 |  岐阜:白川郷 |  岐阜:馬籠宿 |  静岡:舘山寺 |  三重:伊勢・志摩 | 旅行記:近畿 |  京都:洛中 |  京都:洛北 |  京都:洛東 |  京都:洛南 |  京都:洛西 |  京都:宇治 |  奈良:奈良公園周辺 |  奈良:斑鳩・西ノ京 |  奈良:吉野 | 旅行記:その他 | さーどっさんって | お気に入り |  野菜 |  米 |  水 |  ハクキンカイロ |  ホウロンポウ(蓬龍宝) |  iPhone | 工夫 | ひとりごと

乳酸菌培養の材料

室内水耕栽培

会員です



お気に入り