カテゴリー

無料ブログはココログ

カテゴリー「旅行記:北関東」の41件の記事

2012年5月 8日 (火)

2008年 9月 尾瀬旅行 2泊目 夕食,朝食〜帰宅

200809141842
夕食です。

そして朝。
200809150621

なぜかシロクマ。
2008091506212

2008091506213

200809150622

2008091506222

2008091506223

200809150623

2008091506232

200809150929

200809151006

そして帰宅。

2012年5月 7日 (月)

2008年 9月 尾瀬旅行 2日目 尾瀬ケ原3/3

200809141257

2008091412572

200809141258

200809141259

2008091412592

200809141300
こういう雲を見ると映り行く季節って感じしますね。

2008091413002

200809141319
宿で用意してくれたお弁当です。
こういうところで食べるお弁当はおいしいですね。
適度に疲れて,おいしい空気を吸い込みながら,簡素なお弁当をいただく。
デミグラスソースのハンバーグステーキもいいけど,この簡素なおにぎりが日本人にはいいんです。
唐揚げがいいんです。

200809141356
さ,トイレに行って帰りましょ。

200809141442

このあと,「鳩待峠」近くで予約していたタクシー会社に連絡。もう既に待ってました。
その運転者さんの家庭菜園を見せてもらいました。
ビニールハウスになっていて,インゲンやら熟したトマトやらを抱えられないほどいただきました。
「いいから,持ってけ,持ってけ」と言いながらこれでもかという位いただきました。感謝感謝。
降り際の精算時に,野菜のお礼を加算しておきました。
「そんなのいいよ!」と言っておりましたが,ここは無理矢理受け取ってもらいました。
それほど多かったのです,野菜が。

2012年5月 6日 (日)

2008年 9月 尾瀬旅行 2日目 尾瀬ケ原2/3

200809141228

200809141230

200809141232

200809141239

200809141248

200809141249
この辺で引き返しました。
もうちょっと行きたかったけど,同行者の体力を考えて。

200809141256
まあ良かったかな。
無理せず,程々がいいです。

2012年5月 5日 (土)

2008年 9月 尾瀬旅行 2日目 尾瀬ケ原1/3

さてどこまでいけるでしょう。

200809141209

2008091412092

200809141210
なんだかいい感じ。

200809141213

2008091412132

200809141218
「尾瀬」に来たっていう感じがします。

200809141222

200809141223

200809141225

200809141226


2012年5月 4日 (金)

2008年 9月 尾瀬旅行 2日目 尾瀬ケ原へ2/2

200809141022

200809141038

200809141046

200809141050

200809141109
ここまでくるともう少し。

200809141110

2008091411102

200809141205
この近くではテントが張ってあったり,賑やかでした。

2008091412052


2012年5月 3日 (木)

2008年 9月 尾瀬旅行 2日目 尾瀬ケ原へ1/2

宿からタクシーで「鳩待峠」に。
帰りも迎えにきたもらえるように運転手さんに依頼しました。

200809140828
まずはこの裏手にあるトイレで用を済まして。
いざ出発。
200809140841

200809140916

200809140932

2008091409322

200809140954

2008091409542

200809140957

2008091409572

200809140958

2008091409582

「尾瀬ケ原」に着くまでが大変なんですよね。
むか〜し、「大清水」の方から「尾瀬沼」の山小屋に1泊して「鳩待峠」に来たことがあります。
記憶の彼方から呼び起こすと,そんな大変ではなかったような気がするのですが。


2012年5月 2日 (水)

2008年 9月 尾瀬旅行 1泊目

外環道を走っていて,なんだか暑いなあと思いながらパーキングエリアへ。
少し休憩して,さあ出発,とエンジンをかけて,やはり冷房が効かない。
水温計をみるとHに近づいている。
慌てて再度車を止める。
オーバーヒートだ。
ディーラーに電話して状況を説明し,修理の依頼をしました。
で,用意してもらった代車がこちらです。
200809131330
なぜこの車になったのか不明。

2008091313302
自分の車とは違い燃費は良さそうですが,窓が大きく,UVカットも入ってなく,暑かった。

まあ,不幸中の幸いということで,旅行は続行できました。

今回お世話になった宿は片品温泉の「千代田館」です。
スキー客や尾瀬のハイキング客や登山客がよく利用している感じの宿です。

200809131800
夕食です。

そして,朝。

200809140544
部屋の目の前が池になってました。

2008091405442
やはりこの辺の朝は清々しい。

200809140714
朝食です。

さあ,尾瀬に出発。

2012年4月26日 (木)

2008年 8月 新鹿沢温泉 2日目 朝食

200808310731
隣の「鹿澤館」です。
ちょっと趣のある宿に見えました。

2008083107312

200808310737

200808310802
朝食です。

200808310806

200808310817
おいしくいただきました。

200808310920
「鹿鳴館」の入り口。

200808310943
再度「鹿澤館」です。

2012年4月25日 (水)

2008年 8月 新鹿沢温泉 1日目 夕食

今回お世話になった宿は「鹿鳴館」です。
名前があの有名な「鹿鳴館」ということで,明治維新となにか関係があるのかな〜。

200808301437
部屋から見た宿の入り口

200808301833
食事処の囲炉裏での食事になりました。
夏なので暑い。でも空気はからっとしているので大丈夫。

2008083018332

200808301838

200808301906

200808301927
焼きおにぎりはあとでいただくことにして,ラップに包んでいただき,部屋に持って行きました。

200808301933

200808301936
ごちそうさまでした。

2012年3月25日 (日)

2008年 6月 日光旅行 戦場ヶ原

200806221228

200806221237
「戦場ヶ原」

200806221239

200806221242
カエルの卵?

200806221254
濃霧の「戦場ヶ原」

200806221301
「赤沼駐車場」近く
この先の売店でパンを買って車内で食べました。

そこかしこに林間学校の生徒たちがグループで歩いてました。
オリエンテーリングだったのかな。
生憎の天気だったけど、今回はこれにて帰宅。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

米のとぎ汁乳酸菌 |  培養 |  豆乳ヨーグルト |  漬物 |  その他 | 室内水耕栽培 |  レタス |  小松菜 |  ほうれん草 |  水菜 |  せきちく |  モロヘイヤ |  チマサンチュ |  べんり菜 |  バイオサラダ |  極早生シスコ |  ロメインレタス |  その他 | 旅行記 | 旅行記:東北 |  青森:弘前/奥入瀬 |  岩手:中尊寺・厳美渓 |  岩手:浄土ヶ浜 |  宮城:松島 |  秋田:大湯温泉/田沢湖芸術村・角館 |  福島:いわき・スパハワイアンズ |  福島:大内宿・芦ノ牧温泉 | 旅行記:北関東 |  茨城:偕楽園・笠間 |  栃木:日光 |  群馬:猿ケ京/谷川温泉 |  群馬:老神温泉・吹き割れの滝 |  群馬:新鹿沢温泉 |  群馬:片品温泉・尾瀬 | 旅行記:首都圏 |  千葉:犬吠埼 |  千葉:館山/小湊 |  東京 |  神奈川:鎌倉 |  神奈川:小田原 |  神奈川:箱根 | 旅行記:伊豆 |  熱川/河津/南伊豆 | 旅行記:甲信越 |  新潟:佐渡 |  新潟:松之山温泉 |  山梨:増富ラジウム温泉/下部温泉 |  山梨:石和温泉・昇仙峡 |  長野:上高地 |  長野:東御市・湯ノ丸高原・池の平湿原 |  長野:諏訪湖・高島城・高遠城 |  長野:鹿教湯温泉 |  長野:妻籠宿 | 旅行記:北陸 |  石川:兼六園・金沢城・茶屋街 | 旅行記:東海 |  岐阜:白川郷 |  岐阜:馬籠宿 |  静岡:舘山寺 |  三重:伊勢・志摩 | 旅行記:近畿 |  京都:洛中 |  京都:洛北 |  京都:洛東 |  京都:洛南 |  京都:洛西 |  京都:宇治 |  奈良:奈良公園周辺 |  奈良:斑鳩・西ノ京 |  奈良:吉野 | 旅行記:その他 | さーどっさんって | お気に入り |  野菜 |  米 |  水 |  ハクキンカイロ |  ホウロンポウ(蓬龍宝) |  iPhone | 工夫 | ひとりごと

乳酸菌培養の材料

室内水耕栽培

会員です



お気に入り